粗品と言えば定番の洗剤系ですね。

洗濯洗剤や食器洗剤も良いですが、

ここは飾ってもかわいい紙箱入りの

せっけんはいかがでしょうか。

(洗顔用石けんです)


イラスト:パン山おにぎりさん(銀星糖

せっけん

タオルに次いで人気の粗品、

てぬぐいをご用意しました。

職人の手により2色版で染めて頂き

ました。生活のお供にいかがでしょう。


イラスト:パン山おにぎりさん銀星糖

てぬぐい

タオルと並ぶ定番。(クリックできます)

文ちゃんとは関係ありませんが、文(ぶん)というてぬぐい用の生地を使っています。

昔は郵便局でも銀行でも、子どもには何かとふうせんをくれましたね。老舗の職人さんに1色版のシルクスクリーンで印刷して頂きました。童心に戻って遊んでみてはいかがでしょうか。


イラスト:しわすぐれさん(さよならせかい。

ふうせん

親を釣るには子供から。巫女も釣れます。

(クリックできます)

キングオブ粗品。うちわです。

カッティング加工のうちわに、取っ手のパーツを付けてみました。これからの季節に合うかはわかりませんが…お餅焼く時になどお役立てくださいませ。(クリックできます)


裏面イラスト:甘党さん(ひとみしり

うちわ

お買いものを満喫している文ちゃん達と、文々。新聞の謹製な感じをイメージした紙袋です。いつもの紙袋より僅かに1まわり大きくしましたので、家に溜まった紙袋の整理用にも最適かもしれません。


イラスト:甘党さんひとみしり

デザイン:高井さん(Expensive Noise

かみぶくろ

10月12日 「文々。新聞友の会」


■頒布場所

 サークル 狐の工作室 十-29,30


■頒布物

 文々。新聞謹製粗品セット -- 予価500円

 (せっけん/てぬぐい/ふうせん/うちわ/特注紙袋入り)


 途中で一部のアイテムが不足した場合、残りのアイテムのみでセットとなります。

じょうほう

ハトメ加工でとっても丈夫です。

箔押しもしてあって豪華ですよ。

貴方の御手も、清く正しく

(クリックできます)